訪問看護師の仕事内容とは?

訪問介護とは、患者さんが病院で治療を受けるのではなく、住み慣れた自宅で出来るだけ通常の生活を送りながら療養が出来るよう、サポートする仕事です。

  • 日勤のみで規則正しい生活をしたい
  • 高齢化社会に備えて在宅医療を経験したい
  • コミュニケーションをとるのが好き
  • 地域に根ざした医療を活性化させたい
  • 子育てと看護師の仕事を両立させたい

という看護師さんには特におすすめです。

訪問看護師と言うと、病院での看護師の業務内容とは違うので、経験のない自分には無理なのでは?と感じている看護師さんも多いと思います。しかし。基本的に行うことは病院勤務の経験を活かせるものも多く、不足しているスキルもしっかりと事前の研修で見つける事ができます。

訪問看護師の求人は増えているの?

訪問看護師の需要は、2000年の第四次医療法改正以後年々増えています。この法改正は、病院で長期間入院して治療をするのではなく、患者さんの住み慣れた自宅で適切な治療を行うようにしていく、という治療方針への方向転換する為の法改正になります。

これにより、退院調整看護師などの整備が行われ、病院での入院の日数の適切化が進みました。その結果、徐々に自宅での療養者が増え、それに伴い訪問看護師のニーズも年々増加しています。

訪問看護師の求人の条件は?給料は?

2012年の介護報酬の改定により在宅サービスの報酬が以前より引き上げられ、訪問看護師の給与面の改善が進みました。
これにより、今まで訪問看護師の給与面で不安を感じてた看護師さんも、転職先の一つとして訪問看護師を指名する人が増えています。
また、病院側も訪問看護師の採用をし易くなったため、求人件数も増加しています。

勤務体系も、ママさんナースには嬉しい『夜勤なしの日勤のみ』『土日休み』がほとんど。そのため、子育てのために看護師を辞めた人が復職先としてや、結婚を機に夫婦の時間を確保するために訪問看護師を選ぶ人が多いようです。

働く時間も、細かく調整がしやすいため、朝の家事を終わらせてから、保育園のお迎えの時間まで働くといった、自分の生活に合わせたライフスタイルも可能です。

訪問看護師の求人を探すには?

訪問看護師は年々人気が出てきているので、ハローワークで求人を見つけるのが難しくなっています。また、看護師の全体の求人数からみると、まだまだ求人の数は多くはありません。そのため、自分一人で常に訪問看護師の求人をチェックすつのはほぼ不可能でしょう。
そこで、活用したいのが人材紹介会社。登録して、担当のキャリアコンサルタントに条件を伝えておけば、希望の求人を探してくてくれます。

働きながらでも、子育てしながらでも、あなたの希望の求人を探してくれる人材紹介会社をうまく利用して、望みの訪問看護師の仕事を探しましょう。