日本看護協会 社会保険診療報酬改定WEBセミナーを開催

公益社団法人 日本看護協会はインターネットでのオンデマンド配信で社会保険診療報酬改定WEBセミナーを開催することを発表した。

平成 26 年度の診療報酬改定で、基幹的な機能をもつ「機能強化型訪問看護ステーション」が創設されたことによる変更点などが主な内容となる。以下、WEBセミナーの概要を記載。

24 時間対応や看取りなど、訪問看護に求められるサービスを安定して提供するためには、訪問看護事業所の基盤強化(大
規模化・多機能化)が必要であり、地域の訪問看護提供体制の推進が期待されています。
本セミナーでは、「これまでの評価との違いは?」「機能強化型の要件は?」など、疑問をお持ちの方のために、訪問看護に関連する平成 26 年度社会保険診療報酬改定の内容や考え方などを情報提供します。

セミナー概要

■開催方法:インターネットでのオンデマンド配信
■配信期間:平成 26 年 6 月 20 日(金)~7 月 20 日(日)
■参 加 費:2,000 円

セミナープログラム

●講 演1 「診療報酬改定に関する日本看護協会の取り組み」

●講 演2 「平成 26 年度診療報酬改定について
~機能強化型訪問看護ステーションを中心に~」

●解 説 「疑義解釈について」

詳細は日本看護協会のサイトでご確認ください