経験がないと他の科目への転職は無理でしょうか?

看護師の転職のギモンQ&A

経験がないと他の科目への転職は無理でしょうか?

看護師6年目です。経験のない診療科への転職を考えています。経験がないと他の科目への転職は無理でしょうか?

6年目の若手の看護師さんであれば未経験の科目でも転職は比較的しやすいと言えます。しかし、30代後半以降のベテランの看護師さんだと、未経験の科目への転職は難しくなっていきます。

というのも、ベテランの看護師には専門のスキルを求められるようになるため、どうしても経験豊富な科目以外の転職は難しくなります。

ですので、若いうちに一生やっていきたいと思える科目を見つけておくことが、今後のあなたの看護師キャリアにとってはかなり重要になります。今いる科目に不満を抱えているようでしたら、思い切って未経験の診療科に転職も選択肢の一つだと思います。

とは言っても、いくら若手の看護師と言っても未経験の科目への転職するには、他の経験者の応募者よりも不利になるのは否めません。
どうして未経験の科目への転職を希望することになったのか、現状で不足している経験・スキルを一日でも早く補うためにどのような事をしていくのか、自分自身でしっかりとアピール出来るように準備することが必要です。

未経験の科目への転職の注意点

昔からよく『隣の芝生は青くみえる』と言います。実際に経験してみると想像していた仕事内容と違っていた。。ということはよくあります。先輩や看護師の友人から話を聞くだけではなかなかイメージが出来ない事もあります。インターネット上で検索しても、都合のいい事や、ねじ曲がった情報なども多いため、正しい情報が得られとは限りません

ふわっとしたイメージだけで転職して結果、自分に合わなかった。という事にならないようにするために、オススメしたいのが看護師の転職サービスです。

未経験の科目への転職への近道

看護師の転職経験が豊富なアドバイザーがあなたの希望する診療科について具体的な事例も踏まえて詳しく説明をしてくれます。あなたの考えている事が、実態とかけ離れていないかどうか確認も出来るでしょう。

また、もし具体的に希望の病院があるようでしたら面接前に職場見学が出来る場合もあります。職場見学は病院によって可能なところが限られますので、アドバイザーにまずは聞いてみるといいでしょう。もちろん、アドバイザーへの相談も、職場見学も完全に無料で、利用することができます。

実際に働いている現場を見て、実際に働いている看護師に質問も出来たりしますので、より具体的に仕事内容を知ることができると思います。入職後に後悔しないように、しっかりと事前に転職後のイメージが出来るように、転職活動は少しでも多くの情報収集をする事が大切です。