第二新卒【看護師転職用語集】

第二新卒とは?

第二新卒とは、新卒で入社したけれど、1年目、もしくは2年目で退職して転職をした、転職活動をしている新社会人のことを指します。

第二新卒の看護師は、基本的な社会人マナーの研修は一通り受けている場合が多く、企業・病院側の教育負担が少なく抑えられるため、採用側としてはメリットが大きく第二新卒の転職市場は年々活性してきています。

看護師の場合は、一般的なサラリーマンよりもさらに需要が高い傾向にあります。というのも、看護師は普通のサラリーマンよりも研修期間が長く1年近く研修をするため、病院としては教育への投資額が多くなります。ちょうど一年程度で退職した看護師の場合、基礎的な医療知識、医療経験があるため、第二新卒は即戦力として働いてもらえる場合が多いためです。

病院としては、研修する必要がない上に、前職の病院独自のルールなどが変に身についていないため、新しい職場のルールにも柔軟に対応しやすいので、第二新卒を積極的に受け入れている病院も多くあります。

新卒で憧れの看護師になったけれども、今の職場に不満があるようでしたら、転職も選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。もし、初めての転職に不安があるようでしたら、看護師の人材紹介会社がおすすめです。転職のプロのキャリアアドバイザーがあなたの相談に乗ってくれます。